愛知川・ツメカリ谷〜白滝谷

⇒天狗滝

07.9.9

ツメカリ谷はみんながお気に入りのコースです。ただ・・私はやっぱりヒルが怖いので前日まで迷いに迷い
まずはネットでヒル対策を検索、いろいろな人の体験談を見つけ手軽に手に入りそうな「タイガーバーム」
とやらを薬局で購入。出発直前に首回り、足首、手首などに塗りました (*^^)v   最後尾を守ってくれる
hiroくんが「みれさんの後を歩いているとス〜ス〜する」と言っていました。凄く強烈な匂いがするらしい!
これはヒル対策には効果的かも、手ごたえを感じるぞ〜 (@_@;) 
林道から愛知川に降り、目印の大きな岩のところに出ます。そこからしばらく沢を行くと枯れた倒木のとこ
ろが分岐となります。

昨年はツメカリ谷を下りで使ったので今日は趣が違って見えます。もう少し晴れていれば水の色も綺麗な
のですが今日は曇り空、残念です。それでもここが初めてのkyuちゃんとmaiちゃんは綺麗だと喜んでくれ
ています、ヒルにビクビクしながらも来て良かったぁ〜\(^o^)/

以前来た時よりも水量は少なめでした。本来はへつりも結構好きなんだけど、水も冷たくなくて思う存分
泳ぐことができました (^^ゞ 滝にもみんなで突入!

みんなが高巻いた後、hiroくんと私でこの滝を直登。結構水圧があります、つっぱってファイト〜 (^^♪
簾の滝も本日は水量が少ないです。みんな思い思いに歩き、楽しんでいました。先ほどまでペースダ
ウンして疲れた様子のmaiちゃんにアミノバイタルをあげたら、いきなりハイペースで歩き出しました。
飲んだら効く!その思い込みが大切です (^_^;)

美しい小滝やナメを気持ちよく進むと、裏見の滝に来ました。ここも水量が少なくてちょっとガッカリしまし
たが、お茶目なhiroくんが滝の下に入り、修行中のポーズ (#^.^#) みんなも滝の裏側を通り、びしょ濡
れです、でも全員が童心に戻ったように笑顔でした。

どの滝も今日は直登できて楽しい〜\(^o^)/ 少しずつ沢の幅が狭くなってきます、石を積んだ小さな
ケルンを目印に右の支沢に入ります。じめ〜っとした雰囲気でいかにもヒルがいそうだな・・・と心配に
なった私はなるべく水の中を歩くように気をつけて慎重に進みます。

だんだんと水がなくなり支沢を詰め、緩やかな尾根状になったころに登山道に出ました。沢にはほとんど
降りず登山道を利用しました、杜葉尾、羽鳥峰の看板もありました。途中で沢釣りの男性が一名、水が
綺麗だからきっとお魚もイイのがいるんでしょうね〜

しばらく下ってから沢に入りました。登りだとどうってことのない流れですが、どうしても下りは慎重になっ
てしまいます。この写真の辺りが「白滝」でしょうか。どんどん下るとパッと目の前が明るくなり、神崎川の
白滝谷出合いに出ます。

左岸に渡ると砂地で寛げそうな場所があり、そこでザックを下ろします。まだお昼には少し早いのですが
今日はここから天狗滝まで足を伸ばす予定なので昼食とします。お湯を沸かしている間に「渡し」で遊ぶ
みんな。子供みたいに楽しそう・・交代に乗って記念写真を撮ったりして(#^.^#) 
昼食の後はザックをここにデポして、天狗滝を目指します。なかなかステキな景色 \(^o^)/

ときどきポツポツと雨が落ちましたが、晴れ間も出たりして暖かい♪ここからは釜や廊下が多くてへつり
があまりできません、バシャバシャと泳ぐしかないのです。若いhiroくんとmaiちゃんは飛び込んだり泳い
だり、躊躇することがない様子です。羨ましい (^_^;) でも負けてはいられないのであとの3人もがんば
るのでした!ザブ〜ン、バシャバシャ、ブクブク.。o○ 
天狗滝に着くと、先ほどの出合いでお話した同じ福井県内の山岳会の方たちがロープを出して滝に挑
戦中でした。順番を待って私達も挑戦です。でもここは日当たりが悪く、滝まで泳いだら、それだけで寒
くてブルブル・・でもM氏の助けを借りて全員滝の直登ができました\(^o^)/

滝の上部は日当たりも良く気分爽快、暖かい岩に寝そべって冷えた体を温めました。知らない人が見た
らヘンテコな光景かも (^_^;) ずっとこのまま居たいくらいですが、戻るためには滝を下らなければ・・・
結構な高さがあるため、私とkyuちゃんは飛び込まずに降りました。それも冷たくて怖いのですけどね。
若者達は何度か躊躇しながらも、思い切り飛び込んでいました。

そこから出合いに戻るまでも何度も何度も泳いだりウォータースラーダーしたり\(^o^)/ 出合いでは
maiちゃんが持ってきてくれた梨を頂きました、ありがと〜♪ そこからももうイヤってくらい沢山泳ぎま
した。.。o○ ヒルには献血せずに済んだようですが、2名はそれらしき物がくっ付いていたようです。
私は「タイガーバーム」を何度も塗っていた為か、無事でした。恐るべしタイガーバーム !(^^)!
帰りには初めての温泉に浸かることができ、最高の一日でした。また来年も来ようね〜

マウスを置いてね

マウスを置いてね