立山・雄山

2009.5.19

3003m

久しぶりに高いお山に行きた〜い!というchakoちゃんと一緒に、白い立山に \(^o^)/
AM3:00に自宅を出ます、福井でchakoちゃんを乗っけて、立山へ向けて出発です。
平日はAM7:00が始発のケーブルカーに乗り、美女平へ。そこから高原バスに乗り換えて室堂まで。
観光客がほとんどで、スキーヤーとボーダーも予想以上にいました。
AM8:15 室堂出発  本日の予定は雄山まで。
内心では雪質が良ければ別山まで行こうと思っていましたが・・・ (^_^;)

気温は低くなく、風もなく、イイ感じです。雪も硬くなくて、前日のトレースもあり、歩きやすい。
でも歩き出してすぐに暑くなり、上着を脱ぎます。前方には登山者とスキーヤー数名が歩いていました。
アイゼンを付けている人もいますが、私は付けませんでした。

1時間弱で一ノ越山荘に到着、chakoちゃん・・・なかなか登ってきません (^_^;) 調子悪いのかな・・
それぞれの小屋泊まりの人かな、いつの間にかスキーヤーがいっぱい!
ここから見る限りでは、山頂までの登山道は雪はほとんど無さそうです。
アイゼンとピッケルは最後まで出番ナシでした。 (もちろん日によっては必要な時もあると思います!)

ここに来て、山荘で待っているというchakoちゃん (>_<)  アミノサプリを飲んでもらってしばらく休憩。
一緒に歩くから、ゆっくりでいいから行こうよ〜と半ば強引に?誘って山頂に向かいます (^^ゞ 
何度か休憩しながら、少しずつ、登ります。あと少し、がんばれ〜〜!!

まだまだ美しい雪の世界がそこにありました。、今年はスキーにも来る事ができなかった立山です。
山頂にはスキーヤーが2〜3名、若いボーダーが2名、そして登山者が数名いました。
ここでは詳しくは書きませんが、アクシデントがあったようです。

少し薄い雲が出てきましたが、槍ヶ岳など穂高周辺、笠ヶ岳もくっきり見えて素晴らしい展望でした。
chakoちゃんも到着して、小屋の前でスキーヤーや登山者の方々と話をしたり。。。
雄山神社にも行き、お祈り m(__)m  男前の剣にも横からではありますが、挨拶を(*^^)v

かなり長い時間山頂にいましたが、天気も崩れることなくホッとしました。
私たちが下山する途中にも、スキーヤーとボーダーが続々と登ってこられました。
お話を伺うと、皆さんいろいろなコースを滑られるみたいです。すっごく・・・羨ましかった (^_^;)
そうこうしていると、雄山谷を滑っていくボーダーが2名♪♪ 山頂にいた若者かな? いいな・・・

一ノ越山荘の前で休ませていただきました。ちょうどいい時間なので昼食を食べることにします。
山頂から滑って来たスキーの方々と「肩の剥離骨折」繋がりで話が弾んでしまいました (^^ゞ
3日間ほど立山で滑るそうですよ〜帰りにはぜひ福井の温泉に!(*^^)v
剥離骨折からスキーのお話や山の話まで、すご〜く楽しい時間を過ごすことができました。
また、どこかで会えるかな・・・ありがとうございました \(^o^)/

今年も立山が白い間に来ることができて良かったです。
短い一日でしたが、ステキな出会いもたくさんありました。
素晴らしい山と全ての人に・・感謝 m(__)m