バナナサワークリームマフィン♪

ARIさんのレシピから作りました。
バナナとサワークリームの組み合わせが美味しい!
斬新でしょ、可愛いと好評でした。

友達のブログでARIさんの本を知りました、ありがと〜
抹茶とホワイトチョコのマフィン

クックパットのレシピを参考にしました。
抹茶とホワイトチョコの組み合わせが絶妙♪
抹茶の分量が足りなかったけれど平気でした。
ホワイトチョコは半分は生地に混ぜ込み、半分は上にのせます。
チョコは焦げやすいので途中でアルミホイルをかぶせました。
八朔を食べた後、皮がとてもキレイで捨てるのがもったいない!
と思い、細かく刻んで三温糖とレモンで煮てみました。
冷めてからグラニュー糖をまぶすとオレンジピールみたいに!!
意外とキレイに仕上がりました。
それを加えてマフィンを作ってみました。
少し苦味があって大人なお菓子になりましたよ〜
いつも捨てるものでステキなお菓子に、お試しください♪
ブルーペリーマフィン

クリームチーズ入りの生地です。
それにフレッシュのブルーベリーを加えて焼きました。
しっとりして美味しいです。
基本の材料にココアパウダーを加えます。
(もちろんその分の小麦粉は減らします)
アーモンドを加えてマフィン型で焼きます。

アーモンドの代りにくるみやチョコチップ、レーズンでもOK
黒豆入り抹茶マフィン

マフィン生地に抹茶を加えて、甘く煮た黒豆を混ぜ込みました。
カップが小さいので飾りの黒豆は一粒(^_^;)
少し焼き過ぎて抹茶色が・・・
お味は美味しかったです。
 レーズンのマフィン                    レシピ

 バターとグラニュー糖を加えて、ふんわりと混ぜ合わせます。
 レーズン以外のドライフルーツやチョコチップなどでもOK。
 甘くてしっとりフワフワのマフィンです。
パンプキンマドレーヌ

岐阜名産の「すくなカボチャ」のペーストを生地に加えました。
このかぼちゃは、サツマイモのように甘くほくほくしています。
シナモンパウダーをほんの少し散らして・・・
風味良く美味しいマドレーヌに仕上がりました。
キャラメルとりんごのマドレーヌ
 
 キャラメルパウダーとドライアップルを入れて焼きました。
 美味しかったけれど・・・少し甘すぎました(^^ゞ 
 次はもう少し砂糖を控えめにします。
パンプキンケーキ
卵と砂糖、溶かしバターを加えよく混ぜ合わせます。
南瓜のペースト、アーモンドパウダー、小麦粉、クルミを加えます。
ケースの1/3まで生地を入れ、カスタードクリームを絞ります。
それを覆うようにして生地を入れ、飾りの南瓜をのせます。
170℃のオーブンで15〜20分焼きます。
マーマレードジャム等を刷毛で塗り、できあがり!

マフィン・カップケーキなど