夜叉ヶ池〜三周ヶ岳

池ノ又谷登山口〜幽玄ノ滝〜夜叉ヶ池〜三周ヶ岳

2008.11.14

1212〜1292m

今日は山に行く予定ではなかったが真っ青な秋空に誘われて、岐阜県側から夜叉ヶ池もいいかも!
な〜んて思いつきで車を走らせる。自宅から早道で木之本へ向い、R303に入る。
しばらく進むとトンネルの前でゲートがあり、白いテントもあり人がたくさんいる。
午後3時から金居原バイパスの開通式が行われるらしい♪この時間は右に迂回して狭い道へ・・
今日から滋賀県と岐阜県が近くなるという。帰りは新しいトンネルを通れるので楽しみです\(^o^)/

時間も時間なので対向車が来ないかとドキドキしながら運転。やっとこさ到着、どうです!この青空♪
平日なのに駐車場には10台以上の車が止まっている。
PM12:15 こんな時間から山に登るのはいけません・・・よね(^_^;)
まだ紅葉がチョッピリ残っている、良かった!

一旦下って登り返す、気温が高くて暑い(>_<) 福井県側と違ってこちらの登山道は水場があって嬉しい。
木々の間から夜叉壁が見えるのも気分的に楽だと思う。向こうはただひたすら樹林帯ですから(^_^;)

PM12:50 幽玄ノ滝  暑くてバテバテ(>_<) 滝の前は涼しくて気持ちがいい、ちょこっと休憩。
何年も前に福井県側から登り、滝を見に来たことがある。懐かしい思い出♪

真下から見る夜叉壁は圧巻。こんな所を登る人はいるのかな・・・この付近から少し急登の岩場になる。
鈴の音が聞こえたと思ったら、ご夫婦らしきお二人が降りて来られた。見下ろすと昇竜ノ滝が見える。

賑やかな声が聞こえてくる、ホッとする瞬間。夜叉ヶ丸に登っている人や池の周りにも数組の人が休んで
いるのが見える。青空の下での食事は美味しいだろうなぁ・・
PM1:16 私は時間がないので少しだけ休んで三周ヶ岳に向う。

三周ヶ岳は4度目くらいか・・相変わらず笹薮っぽい。数日晴れ続きだから泥んこにはならないだろうけど
それにしても遠いな(^_^;) 可愛い子犬連れの人とすれ違う。

コブの頭で三周から下山してきた単独男性と話す。見晴らしが良く、伊吹、御嶽の大展望で気持ちいい。
ザックを下ろして休憩。冷たいみかんが美味しい\(^o^)/
ゆっくりしていられないので先に進む、またまた背丈ほどの笹薮に突入!ピークを目指す(^^♪

PM2:12 三周ヶ岳山頂
もう誰もいないと思っていたが二名が休憩されていた。
一人になってから記念写真を撮る(^_^;)

伊吹、御嶽山、白山!beautiful♪

PM2:40 下山開始  コーヒーでも入れてのんびりしたいけど、そろそろ降りなくては (^^ゞ 
水もガスも持ってきたのに、もったいないなぁ・・
誰も居ないので鼻歌交じりで歩く、怖いのもあるんだけど (>_<)
池の周りにはまだ人がいる、どこからか鈴の音も聞こえてくる。登山口に3時半には着きたい、無理かな。

先ほど三周ヶ岳の山頂にいた2名に追いついた、良かった〜やっぱり不安なのです、何より熊が・・(^_^;)
対岸にも小さな滝が見える、登る時は一生懸命で気がつかなかった。
葉が落ちた晩秋の木々もステキだなぁ〜イイ感じ(*^_^*)

PM3:30 予定通りの時間に登山口に到着  まだ4〜5台の車があり、続々と下山してきました。
林道は紅葉が綺麗、西日が当たってオレンジ色に!眩しい!何度も車を止めて写真を撮る。
諦めていた紅葉を見る事ができ、素晴らしい山歩きができました、感謝 m(__)m

帰りは開通したトンネルを通りました、次はこのバイパスを通ってどこへ行こうかな♪