三重嶽〜大御影山  2012年11月25日(日)

 滋賀県   974〜950m 

能登又谷の登山口から三重嶽〜大御影山の周回をするとSIVAちゃんから嬉しいお誘い。
この周辺は秋になると歩き回るのでだいたい知っているのですが本谷橋には下りたことがないのです。
秋・・・そうナメコの季節(笑) でもこの界隈は歩く人が多く、実はあまり収穫は期待できないんですよ。
寒い朝、ビラデスト今津から河内谷林道へ向います。かなり冷え込んでいます。
しばらく林道を歩き、能登又谷の登山口から入ります。

最初は植林の薄暗い中を歩きます、一部道が崩れていて登り辛いですが迷う事はないと思います。
急斜面を登るとゆずり葉の群生があります、その中のふみ後をさぐりながら進むとブナ林になります。
すでに葉は落ちて展望がいい、緑の春や紅葉の時期も良いですがこういう時期もまたいい。

本谷橋との分岐です、それを見過ごして進みます。さらに落合への分岐点があります。
このあたりは高島トレイルらしくいい雰囲気。

三重嶽の山頂です、もう何度目かな、懐かしい〜

おぉ〜真っ白な白山が見えます、素晴らしい\(^o^)/
ラッキーでした

良い天気になり、おまけに期待もしていなかった白山が見えたので気分も最高です。
いいないいな・・・RUNRUN

寒いはずです。水溜りが凍っている(~_~;) この日は本当に展望がよく若狭湾や青葉山まで見えました

大きなブナもこの山の特徴です、いいでしょ♪サクサクと落ち葉を踏みながらアップダウンを耐えます
トレランの人がたくさんいました、何かイベントでもあるのかな。。。

この周辺は古道らしくよく踏まれています、そうこうしていると大御影山に到着です。
ここからも白山がドッカ〜ンでした\(^o^)/

白山

山頂で遅い昼食をとり反射板の道へ戻ります、そこから本谷へ降ります。
大岩があるというので立ち寄ります、岩の上からみるとかなり高いけど岩へ登るのは簡単(笑)

この下りには少しナメコが残っていましたが、ここまでかなり時間がかかっているので急げ〜と(笑)
最後はちょっと道が分かり辛いけど、ま・・テープもあり踏み跡もあります。
無事登山口に到着、ここからまだ50分も林道を歩き、車に戻ります。

少しロングコースでしたが、周回できて良かったです。
やっぱり高島トレイルはいいなぁ〜と思いました。また歩きたい道でした\(^o^)/

これはナメコとは違うかもしれない。
不安なものには手を出さないよ〜(笑)