縫ヶ原山〜モッカ平

2010.2.21

1317m

YAMADAさんから山スキーの嬉しいお誘い。でも私に着いて行けるでしょうか、不安でいっぱい。
Nakanisiさん、Mitamuraさんと大野で合流。穏やかな方々で一安心、よろしくお願いします m(__)m

数年前にモッカ谷には行った事がありますが、モッカ平と縫ヶ原山はわかりません (^_^;)
真名川ダムまでの道路はツルツルに凍っています、恐々車を走らせました。
親切なダムの管理人さんが出てきて駐車して良いところを教えてくれます。
ダムの上もこの通り、欄干のところまで雪で埋もれています。林道を進み、橋を渡りました。

YAMADAさんが地図とGPSで取り付き場所を確認してくれます、なかなか良い所が見つからないので
林道をそのままどんどん進みます。ここら辺がいいね〜と尾根に向かって登って行きます。
フワフワ新雪ラッセルです、交代しながら登りますが結構キツイ!
霧氷のブナの木々が朝日にキラキラ輝いて美しい、とても静かでイイ感じのところです\(^o^)/

稜線に出て振り返ると見えるのが、銀杏峰などの山々

稜線に出て一休みしていると単独の男性が追いついてきました。同じコースを行かれるようです。
まだまだラッセルが続きます、大変ですが景色が美しいのでそれを見ながらがんばります。
前方に真っ白な荒島岳が見えてきます、素晴らしいの一言!

稜線歩きがずーっと続きます、歩いても歩いてもまだまだ続きます。こんなに稜線が延々と続くところって
そうそうないでしょう、凄いです!一度は歩いてみる価値はあると思います、是非!
ただ・・・本当に遠いです、たぶんあの一番尖ったあたりが山頂かな?

この辺りが山頂、遠くには御嶽山も見えます。
皆さんがテーブルを作ってくれ、昼食にしました。
YAMADAさんからは暖かいカフェオレを頂き、景色も最高で幸せ〜な気分!

荒島岳や経ヶ岳など・・

大野方面・・

モッカ平に向かって滑り込むYAMADAさん、そして皆さんが続きます。私もゆっくりと・・・(^^ゞ
斜度はなく緩やかなので怖くはありません、新雪フワフワで気持ちいい〜です。
私が遅れても誰かがいてくれるので安心、さり気ない心遣いに感謝でした m(__)m

稜線まで少し登り返し、YAMADAさんとmitamuraさんがもう一度滑り込みます。そしてまた登り返して来ら
れました。タフです(^_^;) 朝のトレースと合流し、その後樹林帯を抜けると林道に出ました。
林道は一気に滑って下れるかと思っていましたが、最後に微妙に登り返しがあり進まず辛かったです。
ダムのところまで戻ってホッと安心。
YAMADAさん、Nakanisiさん、Mitamuraさん、楽しい一日をありがとうございましたm(__)m

道路から夕日でピンクに染まる荒島岳が見えました。
以前はよく冬に登りましたが、もう何年も登ってないな・・・