野坂岳     2012年12月31日(月)

今年は夏の海外遠征でアイガーとユングフラウに登頂成功し、その後も岩登りや山歩きと充実した
一年でした。ただし、12月6日にちょっとしたことで手を骨折してしまい、冬山&スキーは諦め治療に
専念??里山歩きのみとなってしまったのです。ま、長い人生そんなこともあるでしょう。
そして、年末の天気は不安定で、〆の登山は29日の伊吹かなぁと思っておりました。
が、朝起きて様子を見ているとなんとなく行けそうな雰囲気(笑)
SIVAちゃんは毎年登り納めは、野坂岳と決めているとのことで、登山口で待ち合わせ、とりあえず
行ける所まで行ってみましょうということに・・・

雪はかなり少なくなっていますが、歩きやすい雪です。そしてまずまずの展望、天気も何となく
もちそうな雰囲気です。ちょっと空が明るくなってきました。

期待していなかった霧氷も見れて、満足満足!〆の山としては十分すぎるではありませんか。
気温はかなり低いらしく指先がジンジンしてきます。でも吹雪でないだけマシ。
標高があがるとますます霧氷がキレイで、いいね〜いいねと言いながらシャッターを押します。

山頂到着、雲はありますが青空も見えるし、いいんじゃないでしょうか。
でも寒いです・・・(>_<) 山頂は写真だけ撮って、小屋に入り休憩します。

SIVAちゃんが年越し蕎麦を準備してくれていました。ありがとう〜
私はそうとは知らず、善哉を持ってきました。
ま、それくらい食べれる!!という心強いお言葉を頂き、ホッとしました(^^ゞ

今年もお世話になりました、そして来年もよろしくm(__)m
ありがとう、ありがとう。感謝でしたm(__)m