野坂岳

2009.2.13

914m

2月1〜2日、毎年恒例になっている八方尾根スキー場に行ってきました。
今年の白馬は極端に雪が少なく雪質も良くありません。
でもやっぱ八方は楽しい♪最高や〜と思い切り滑りまくりました\(^o^)/
2日目は素晴らしい青空で鹿島槍、五竜、白馬三山、そして唐松、妙高etc
八ヶ岳方面の山々、浅間山と噴煙も見えました。
二日間ゲレンデスキーを十分に楽しんだ私。いい思い出になるはずでした。

ところが、さぁ帰ろうと滑り出した最後の一本で転倒!左肩と顔面を強打!
全く動かない肩で何とか最後まで滑りました、が痛みが普通ではない(^_^;)
翌日、自宅近くの病院で診察してもらうと「肩腱板損傷&剥離骨折」と診断
されてしまいました。以降、大好きな山にも行けず自宅で静養しています。
山に行きたい!行きたい!と医者に駄々をこねる(←年、いくつやねん)
10日後、「ウオーキングならいいよ」と嬉しいお言葉を頂きました♪

八方尾根スキー場

ということで、野坂ならエエやろ・・とDrに内緒で〜行っちゃいました(*^^)v

十分に雪が緩んだ時間になっていこいの森を出発、駐車場には常連さんたちの車が4台ほど。
いつもは持たないストックを片手に、ウォーキングなんやからゆっくり歩きましょう♪
今年になってほとんど運動していない、日照岳からもほぼ一ヶ月経つのです。
歩き始めてすぐにへろへろ・・いつもよりかなり時間をかけて栃の木地蔵のある水場に到着、休憩 (^_^;)
雪が少なくなってるのに驚く!そこからしばらく行くと行者岩が見えるポイントに。
登山道にも雪が出てきてちょっと嬉しくなるのでした(^^♪

のんびりと雪を楽しみながら一ノ岳へ。ここでも休憩(^_^;) 頂上が見えてきます。
予報通りだんだんと空が怪しくなってくきました、今日は春一番だと言っていた・・急いだほうがいいかな。
三ノ岳を過ぎるころに本日最後の登山者とすれ違います。時々野坂でお会いする女性でした。
「頂上はすごい風だよ、もう誰もいないし・・」と心配そうに声を掛けてくれました m(__)m
誰もいないとわかると気合が入ります!なんでやろ・・

本当に風が強くなってきました、寒くて寒くて指先がジンジン(>_<) 手袋をつけ、上着を着て山頂へ・・
突風で立っているのがやっとでした。
でも記念写真は撮らなくては!寒いのをガマンしてセルフで何度も撮り直したのにうまく撮れない(>_<)
ま、いいか。復活第一弾だ!いえ・・違いました、ウォーキングです。

小屋に入ってポットの暖かいコーヒーを飲みます。あ〜これや〜久々の幸せ気分やわ〜(*^_^*)
しばし雪と戯れ、下山開始。景色はイマイチでしたが大満足でした。
でも注意するのはこれから、下山でコケたら大変です。怪我がひどくなったらDrに・・・叱られる。
ストックを伸ばして慎重に下りましょう。ゆっくりゆっくり、イライラするほど慎重に降りました。
まだまだ痛みが取れないのに激しいウオーキングをしてしまいました。
でもホント、山はエエなぁ〜と思った一日でした。
無事に下山できました、山の神様に感謝 m(__)m