上石津一之瀬〜ナガムネ〜関ヶ原今須  2013年1月31日(木)

今回も知らない山です(笑) ジオンさんからメールで大体のルートを聞き、地図を出してニラメッコ。
なるほど、なるほど、こう歩くのね。
だけどそう簡単にはいかないのです、低山を甘く見ては大変なことになるのです、頑張りましょう。

ってことで関ヶ原で待ち合わせ、下山する予定の関ヶ原グリーンウッドに一台をデポ。
そして上石津の一之瀬から出発です。kayoさん、ジオンさんの知り合いのお家の駐車場に車を置き
登山開始です。もちろん道はないので適当に取り付きます。
いきなりの急登、ゲゲ!すぐに林道にぶち当たったかと思いましたが道はすぐに消えてなくなり
斜面を這い上がるのです。こういった山はいつも辛い登りです・・・

ヌタ場に雪解け水がたまり池になっています。
簡単に書いていますが、ここまで相当しんどい思いで登ってきました(笑)
時間にすると少しなんですけど低山は小さなアップダウンが多く辛いものなんです。

時々林道と合流するのでなるべく道でないところを・・・
尾根が切れているところは・・・よじ登っちゃいます。こんな所を登る人はいないだろうなぁ(^^ゞ
このあたりまではGPSで現在地を確認しながら、境界線を忠実に歩きます。

ところがこの尾根も林道で分断されているため、方向が読み辛い。地図を見ながら先に進み・・・
少し右に・・・と行きましたがそれが失敗。
GPSを見るもこの先で林道が合流、正しい進行方向が読めなくなってしまいました。

展望のよいピークに出ました、イヴちゃん最高\(^o^)/
しかしここではない。

現在地はGPSで分かります、でも目指すナガムネは??うろうろ・・・
右だと思うけど・・・いや左でしょう。うーーーーん。また戻ります。
左に見える尾根は??あれは違うでしょう。でもあっちが気になる?いやいや違います。
何だかんだ言っているとますます焦りが出て、GPSも嫌がっています?
落ち着きましょう。落ち着けば見えてきます。
地図とGPSで方向が決まり、今まですごい勘違いをしていたことが判明。あ・・・地図読みって難しい。

少し下るんです、林道沿いに車が捨てられています、それも2台!ここで少し休憩・・・ほっ(*^_^*)
この辺りから登る?いえいえもう少し林道を行きましょう、間違えたら困りますから。
と言いながら尾根に上がります、鹿しか通らないようなところをトラバース、倒木を跨いだり大回りしたり。

上手くそれらしき尾根に乗っかったようでテープがぽちぽちと出てきました。きっと間違いないでしょう・・・
こういう時のテープはホッとしますね。GPSも核心に近づいています。
もうか、もうすぐか、と言いながらまたまた小さなアップダウンをこなし「ナガムネ」に到着。
やったーーーー!この感動は何なんでしょう(笑)

少々迷いやすい支尾根もありますが、ここは素直に進みます。GPSってありがたい。
イノシシの楽園、そんなところがたくさんありました。すごい獣臭でした。
その付近で昼食です、写真を忘れましたがジオンさんがうどん鍋をしてくれました。美味しかった!
その後は目印が多く」書かれたその尾根を下ります。里が近くなってきました。そんな気配です(笑)

樹林帯の中を歩いていると遠くに緑の屋根が見えてきます。やったーピッタリではないですか!!
車をデポした駐車場に出ました。良かった、途中はどうなることかと心配でしたがさすがです。
反省点も多くありましたが、今回も勉強になりました。
何よりも山は楽しい〜〜ありがとうございました。

その後、最初の登山口へ戻り、kayoさんジオンさんが通っているパソコン教室でお茶を頂きました。
とても分かりやすく丁寧に教えてくれるそうで、私も家が近かったら教えて欲しいです。
そのあと、kayoさんのおばさんの家に寄りました。いつもブログで拝見しているので初めてお会いする
気がしません、図々しく上がらせてもらい、お話を伺いまいした。以前kayoさんからもらったピエロを
作っておられます、ペーパーフラワーもとても上手で、素晴らしい出来栄えでした。
元気を頂きました。私たちはうーんと若いのですから負けてはいられませんよ。

そして解散。
本日も充実の山行でした、感謝です m(__)m
またよろしくお願いします。