ナベクボ峠〜三国岳

(高島トレイル)

620〜775〜959m

2011.10.19(水)

昨年6月に高島トレイルは走破していますが、今回は水曜会でトレイルの最終「ナベクボ峠〜三国岳(さんごくだけ)」を
歩かれるので私もご一緒させてもらうことにしました。
一人で歩いた時は桑原橋〜三国峠(みくにとうげ」登山口まで車道を歩いて戻りました。
そのせいか、あまり良い印象のないルートでした (^^ゞ でも今回は賑やかに楽しい山行になりそう、楽しみです。

集合は桑原橋ということで、早めに自宅を出ました。道の駅くつき本陣で山たまごさんとバッタリ。
桑原橋に向かいます、しばらくして皆さんも到着。お堂脇に車を止めさせてもらいました。

このお堂脇の空き地は個人所有の私有地ということで駐車してはいけないことを後で知ります。
私たち登山者はどの山に行くにしても登山口あたりの空き地等に車を止めさせて頂く事が多いです。
でもそれが地元の方の生活の支障になったり、土地所有者の方の迷惑になるので注意が必要です。
今後はそのような事にも十分気をつけて山に入らせて頂かなくてはと思う次第ですm(__)m


乱丸さんの車で三国峠登山口に移動、広い駐車場に車を止めて出発準備をします。
登山口は車道を少し歩いて戻ったところにあり、登山道は植林の中に続きます。

植林から谷筋に沿って歩きます、以前何度か歩いた時は戸惑うことなく歩いたのですが、今回はテープ
が少なく最後のところで沢を渡らず直登してしまい、途中で気が付き、歩き辛い斜度をトラバースして
修正する、という場面もありました。自分の記憶が曖昧ということに少々反省です。
トラバースからすぐにナベクボ峠に到着しました。

歩き出すと少々暑くなってきました、晴れてよかった〜皆さんとワイワイ話しながら歩きます。
ジオンさんとは最近余呉で藪ばかり歩いているので「高島トレイルは歩きやすいですね」と(笑)
それでも登りはどの山も楽なことなはく、息は切れますね。懐かしい三国峠に到着です。

懐かしい「おにゅう峠」が見えます。

三国峠から下ってイイ感じの登山道になっていきます。一人で歩いた時は迷ったりして少し怖かった。
今日は楽しい歩きが出来て、全く違う山に感じました。

尾根を回り込むようにして道は続きます、以前はこの辺で迷ったような気がします。
今回も、地図を確認しつつ進みました。尾根から鞍部へ下り、登り返しがあったりでやはり地形が細かく
入り組んでいて、テープや道標がないと分かり辛いところかもしれません。
そして地蔵峠の林道に出ました。

林道を戻ると地蔵峠です、以前はここから芦生の森に入れましたが、今は入山禁止?になっている
みたいでした(看板有り)
ここでしばし休憩です。冷たいフルーツを持ってきて良かった、天気が良くなり暑かったです(^^ゞ

地蔵峠からは「ぜんぜん楽しくない暗い道ですよ、高島トレイルを繋ぐ人しか歩かないような道ですから」
と私が言っていたので、皆さんも気が進まなかったかも・・・
で、倒木もあり、ちょっと暗くて、やっぱりなぁって感じです。

でも歩いていると意外にいい道じゃん!時々展望もあるし(笑)
みんなで歩くと楽しいのか〜そうですね、きっと。 

支尾根があったり、分かりつらい所には道標がありありがたかったです。
そう言えば前回もこのあたりには高島トレイルのテープはなかったのですが、赤テープが少しあった
ような気がします。どなたかが回収されたのかもしれません。

カベヨシと言われているP818を注意していましたが、以前あったプレートはここも外されていました。
右の写真は昨年のものです。

昨年あったP818のプレート

カベヨシからすぐに立派な巨木があります。

ここにも・・・

巨木の所から下ると岩谷峠です。ここにも倒木がいっぱい・・・
皆さんが到着されるのを待ち、少し休憩して出発です。まだ先が長いので頑張りましょう〜

展望地からはそれほどアップダウンも無く快適に進みます。
途中でお昼になりましたが三国岳まで頑張ることに! そして桑原への分岐に到着。
そこからもうひとふん張りで三国岳山頂です。
乱丸さんからは美味しいおうどんを・・・いつも重い荷を持ち上げてくださり感謝です。
他の方々からもたくさんのおかずなどを頂き、おなかいっぱいになりましたm(__)m

みんなで感動の記念写真

食事を済ませたらあとは下るだけです。この道ももうすっかり記憶から薄れていました(^_^;)
一人だとつい急ぎ足になってしまうのでいけませんね・・・今日は楽しみながら歩きます。
まっすぐ進むと経ヶ岳に行けますが、今回はそのまま下ります。
茶屋跡があります、この道が丹波越か?
今、私が読んでいる本にこの辺りを調査しているところが載っています。
久良谷に下るルートと経ヶ岳経由でミゴ谷に下るルート、その辺りが「小浜街道」では?という説・・・
古道ですね、それらを調べて歩くのもまた楽しいかもしれません、もちろん藪ですけど(^_^;)

途中休憩しながら楽しく下ります。少しロングコースだったので足が痛くなった方もありましたが
何とか桑原の登山口に到着。Kおじさんがゴールのテープを準備してくださっていました\(^o^)/
今回、一応?ゴールしたのはジオンさんと乱丸さん、のこさん。私も記念写真に入れてもらいました。
本当はあと少し部分的に残っているようですが、またすぐに行かれるでしょう。
ってことで、高島トレイル走破、おめでとうございますm(__)m