銚子ヶ口・水舟の池

2011.11.9(水)

銚子ヶ口には2009年の11月に違うコースから2週連続で行っています。
このトロッコ道はその時は下りに使いました。あの時の印象ではこの道を登りには使いたくないと・・・
今回水曜会では水舟の池へ・・・ということで最短距離で行けるこのトロッコ道をピストンするとのこと。

待ち合わせの場所がはっきりわからず早めに到着してうろうろしていました。何とか皆さんと合流。
何と、福井からひろろとろろさんも来られました!知っていれば乗っけてもらえば良かった〜(笑)

神崎川林道から乱丸号に乗せてもらい風越谷林道へ。前はここを徒歩で下りました、懐かしい。
トロッコ道からの登りが始まります、ずっと急な登りです(笑) 時々展望があり嬉しい♪

前日にロードで琵琶湖周辺を129kmも走っている私は、この登りでふくらはぎがパンパンに(^_^;)
辛抱に辛抱を重ね(笑)何とか稜線に出ました。素晴らしい展望に皆さんうっとり・・・

懐かしの釈迦ヶ岳・・・素晴らしい♪

まずは東峰へ、そこで少し休憩して銚子ヶ口へ向かいます。銚子ヶ口は展望がないので集合写真だけ
撮って先に進みます。西峰でも休憩、今日はのんびりハイクです。

大峠から水舟の池に行きますが、時間があるので池は最後に寄ることにして、更に進みます。
崩壊地から大峠の頭へ、そしてさらにヤセ尾根を行きます。ところどころ危険箇所がありますが慎重に
行けば大丈夫でしょう。

紅葉はまったくダメですが展望はばっちりです。
大峠の頭から舟窪へ。たぶんこの辺りだろうということで!
もう少し先の尾根からイブネ〜クラシがすぐそこ!!すぐ行けそう(笑)しかし今日はここまで・・・

ひろろさんの足ならすぐに行けるよ〜行っておいで〜と言いますが、今日はここでよいとのこと(^^ゞ
さぁ、戻りましょう。倒木を乗り越え、戻ると怪しい分岐へ。たぶんそちらが大峠の頭。行ってみましょう。
ピストンして分岐へ戻り、大峠へ。大峠からいよいよ今日の目的地、水舟の池へ行きます。

少し下るのでザックを置いて行く人も、私は軽い荷なので、担いだまま行きました。
ほんの少し紅葉が残っており、綺麗です。池を一周して大峠に戻りました。

大峠に戻り、そこでランチにします。いつものように皆さんからたくさんの食事を頂き、満腹です。
のんびり休憩し来た道を戻りましょう。お腹がいっぱいで登り返しがしんどい・・・食べ過ぎた。

帰りに南峰に寄りました。ここも以前来たことがあり、レポにも乗せていました(すっかり忘れていた)
ここの展望も素晴らしいかったです。
そしてまたあのトロッコ道を下ります、帰りは早い早い。

皆さん、お疲れ様でした。ありがとうございましたm(__)m