瑞牆山

2230m

2007.8.12

昨日の甲武信岳の疲れもあり、予定の縦走はやめて瑞牆山だけに登ろうと予定を変更しました。
chakoちゃんは相当疲れているらしく、車の中で待っているからということで、本日はM氏、hiroくん
そして私の3名です。韮崎から増富温泉を経て瑞垣山荘を目指します。一番奥の駐車場はかな
り広いが今朝はまだ数えるほどの車しか止まっていません、ふと見ると福井ナンバーの車が!
何だかちょっと嬉しくなります。準備をしてchakoちゃんを一人残し登山道に入ります。昨日の疲れ
からか、早朝は足取りは重いのです (^_^;)
富士見平小屋前で休憩して、そこからはシラビソの樹林帯を登ります。かなり登ったと思ったら
今度は急降下・・・降りたくな〜い(@_@;) 小さな沢と合流していよいよ本格的な登りになります。

急な斜面に階段が作ってありました、それからゴロゴロした岩をよじ登るようにして高度を上げます。
結構ハードかも!どこでも歩けるという感じで前の人は直登していますが、ズリズリと滑り落ちそうな
ので踏み後のある登山道に戻りました。百名山ということもあり人気があるのか、家族連れも多か
ったです。どこを見ても岩ばかりでワクワクしてきます。念のためにクライミングシューズを持ってき
たので、下りで遊べるかな・・楽しみです。

山頂の岩の上にはたくさんの人が座っていました。岩に飛び移って富士山をバックに写真を撮って
もらいました。またいつものポーズですが (^_^;) こんなに展望がいいとは思っていなかったので
大感激です。でもやはり暑い!M氏とhiroくんは岩の上で食事をしていますが、私は日焼けが気な
るので木陰に入りました ←今さらね (^^ゞ

山頂でのんびり、いつになくのんびり・・・昨日カメラをなくしているので写真は全部M氏にお願い
して撮ってもらいました。下でchakoちゃんが待っているので、そろそろ下山しましょう。
少し下ったところの大岩に回り込み、クライミングできるか偵察します。ロープを持ってきていな
いので、てっぺんまでは無理でしたがちょっと登ってみました。さっきまでいた山頂が見えます。
手を振ってみると、それに答えてくれました \(^o^)/

それから一気に下ります、下りでもたくさんの人とすれ違いましたがほとんどが家族連れ。子供
達も元気です、気持ちのいい挨拶をしてくれ、こちらも元気をもらいました。

chakoちゃんが待つ登山口へ。それからラジウム温泉で有名な増富温泉に向かいました。
夏休みということもあって、人でいっぱいでビックリしました。でもどの顔も笑顔で楽しそうです。
私達も楽しい一日を過ごすことができました、感謝 m(__)m