三倉岳    2012年10月7日(日)

 広島県大竹市   標高702m 

朝日岳 、中岳、夕陽岳の3つの岩峰からなる三倉岳

昨年入会したクラブの方のご好意で日本山岳会の京都・滋賀支部と広島支部で行われる交流会に
参加させて頂くことになりました。
当日は登山部とクライミング部に分かれての山行が待っています、楽しみです。
私は福井から滋賀に向かい、滋賀の皆さんと合流します。さらに高速SAで京都支部の方と合流。
初めてお会いする方がほとんどで緊張しましたが、とても暖かい雰囲気でリラックスできました。

広島には3時半ごろに到着、三倉岳の見える里で会館をお借りしての宿泊となりました。
到着後すぐにウエルカムドリンクで歓迎を受け楽しいひと時を・・・
夜は獲れたての魚の刺身やおでん、様々な美味しい食事とお酒で歓迎をして頂き感謝でした。
こういう時、お酒の飲めない私は少し残念な気持ちです、常にしらふですので(~_~;)
でも楽しい話をたくさん伺い、素晴らしい夜を過ごしました。
食事の準備もさることながら片づけも皆さんの心使いに感謝でした。
明日の山行もあるのでほどほどの時間に就寝となりますzzzzzz

朝は早めに起床、朝食も美味しく頂きましたm(__)m 
そして出発準備をして駐車場のあるキャンプ場まで車で移動します。
登山部&クライミング部に分かれて行動しますが、岩場までの登山道はほぼ同じコースを行きます。
広場から見る三倉岳です、素晴らしいでしょ〜

今回の登攀ルートは中の岳の稜線をノーマルに行くようです。
この山は全般的にフェイスとクラッククライミングでボルトは少なくカムやナッツを使っての登攀が基本の
ようです。
今日は7名がそれぞれ一対一で組む、私のパートナーはFさん、よろしくお願いしますm(__)m

岩場取り付き地点でハーネス等準備して、さらに上部の取り付きへ移動します。
三倉岳の登攀は基本ザックは担がない(担げない)のでアプローチシューズは腰にぶら下げます。
食料、水はそのシューズの中に入れます・・・(マヂで???) Oさんがザックを持って行ってくれるので
行動食など入れてもらいましたm(__)m

そして左の写真、で出しからいきなりこんな感じ(~_~;) 向こうの岩とに隙間が・・・怖すぎです・・・
女性にはちょっと辛い距離でありました。誰も助けてくれないので(当たり前ですが)放置!(笑)

岩は花崗岩なのでフリクションは効きます、でもめちゃくちゃ痛いです(>_<)
とくにルート上にはクラックの箇所が多いので高級なウエアは着ない方がいいですよ。
手も足も知らない間に血だらけ傷だらけ・・・ボロボロになります。その分滑らないので安心ですが(^^ゞ

上の岳から登山部の方々が大声で声援を送ってくれます。

こちらのスラブはなかなか楽しい、ピンはありませんので落ちたら終わり・・・か?
右のチムニーの写真、チムニーに入るまでのルートがかなり微妙です。大岩を抱えて一旦降ります。
そこからチムニーに入るわけですが手も足もないのでただ挟まってバック・アンド・ニーで登るのみ。
20メートルくらいでしょうか・・結構辛いです。痛いです(笑)

最後フェースで終了です、上ではSさんがバンザーイ!!そこから写真を撮ってくれたのはIさん。
下で万歳しているのは私です、高度感ありますね〜ここまで6Pくらいだったかな・・・

一般登山道から終了地点まで登れるようで
他の登山者さんに写真を撮ってもらいました

下山途中にある「源助崩れ」でMさんたちが登っていました。
楽しそうなので私たちももう一本づつ登りました。
終了地点の乗越しの岩が登れず・・・悔しかったです。
Mさん、ビレーありがとうございましたm(__)m

このツルツル岩場もルートがいっぱい、25〜30Mくらいの垂直クラックが見えます。
この三倉岳から世界へ羽ばたくクライマーが多くいるらしいです、すごいな。
下山後、夕日に輝く三倉岳全貌です、きれいですね。

山を降りてから10キロほど先の小瀬川温泉に行きました。
その後、会館に戻り懇談会と宴会です。私のようなひよっこが多くの先輩方と山の話をさせて頂き
本当に感謝の3日間でした、ありがとうございましたm(__)m
そしてクライミング部でお世話になった皆さまにも刺激をたっぷりもらって益々やる気が出ました。
もう私は歳だからとか体力が着いていかないとか思わずに、まだまだヤレルと信じてがんばります。
そのためには謙虚に且つ日々の努力をしつつ頑張らないといけません!
今回はいろんな方のお話を聞いて多くを学びました。
この出会いに感謝し、成長していきたいと思っています。

翌日広島支部ルームを訪問しました、そこで美味しいコーヒーをいただきながら楽しく懇談。
その後、広島のみなさんとはお別れして、原爆ドームに立ち寄って高速にて帰りました。
念願のアナゴ弁当は食べれませんでしたが、高速SAでアナゴ丼を食べて満足でした(^^ゞ

広島・・・もうなかなか行けないけれど三倉岳にはもう一度行ってみたい。
クラッククライミングの醍醐味♪良い山でした〜