木曽三川ロック  2013年5月26日(日)

2週連続でクライミング練習です。今回は木曽三川ロック\(^o^)/
ytさんと某所で待ち合わせ合流、現地まで・・・天下峰の近くらしいです。
駐車スペースから山に入りますが、意外に急登で距離も結構ありました(帰りに気がついた)
ここはまだメジャーではないのであまり人が来ない、静かでいいところでした。

まずはこの岩から(バレンタインデーキッス5.9) 見た目つるっつるでしょう?
どうしようかと思いました(笑)
まずはytさんがリードで登ります、前回の瑞浪も感動もんでしたが今回も・・・すごいっ!!
ロープを掛けていただいたあと、次は私です。
足置きや姿勢等注意してもらいながら何とかクリアできましたぁぁぁ
横から見るとかなり急なんですよ・・・怖いけどコツが分かれば楽しい♪
次はチェリー5.10b  先ほどよりかなり難しそう・・・
ytさんは安定した登りで何なくクリアです。ホントスゴイ、勉強になります。
そして次は私 「ひぁ〜足も手もないんですけど」と叫びつつ何とか登れました(笑)
ここのスラブ、どっちも楽しい!!リードは難しいけど登れるようになりたい。
ゴジラ5.10a はytさんのみ挑戦、相当難しいようでした。

次は揖斐川、長良川、木曽川のルートがある岩に移動します、この3本ルートから木曽三川ロック
という名前がついたらしい。
まずは揖斐川5.8 のクラックからです。足と手の両方でジャミングして登ります、技が必要(笑)
コツが何となくわかってきました、最後まで登れて嬉しい!!

軽く食事のあと、サブプライムショック5.10aへ移動、ytさんの登り方を見ながら覚えますが・・・
自分となると全く分からず、クラック内に入り込んで何とか踏ん張って登り切りました、しんどい!!
その後はまた木曽三川のルートに移動し、まずは長良川5.10aへ
ytさんはすんなり登れたけど私はすぐに無理〜〜〜ヘタレでしたm(__)m
その後もytさんは木曽川5.9へ、最初のバンドがどうかなーと思っていましたが意外にすんなり
上部の方が見た目は簡単そうですが、実際は難しいらしいです。
私も次回は木曽川に挑戦してみたい。

クラックやスラブの練習がめちゃくちゃ楽しいです。
いろんなことが出来ると楽しいし、、登れたら嬉しい。登れなかったら悔しいし、頑張りたい。

ytさん、ありがとうございました。次回またよろしくお願いしますm(__)m