金草岳

2011.6.22(水)

冠峠〜檜尾峠〜白倉岳〜金草岳

写真提供:SIVAちゃん

写真提供:SIVAちゃん

写真提供:SIVAちゃん

他の山計画が中止になり、SIVAちゃんと協議の結果、私が未踏の「金草岳」に決定!
福井方面なら昼頃まで天気も何とかもちそう(*^^)v

当初は河内登山口から登る予定で渡渉とヤブコギも覚悟、防虫ネットや蚊取線香も準備。、
でも、冠山林道が通れるというので少しでも楽な峠から登ることにしました。
峠では偶然にドッポさんに会い、一緒に登ることにしました。今日一日お世話になります。

誰かが「奥美濃のマッターホルン」と言っていたけど、久々に見る冠山はホンマかっこイイわ〜 !(^^)!
ってことで、ほんまもんのマッターホルンを横に並べてみました(笑) 
いやー、並べてみるとホンマにそっくり〜

峠からしばらくは樹林帯の中をトラバースしながら進みます。
すぐに展望の良い小さなピークに出ます。
遠くに見える山は日野山かなぁ。

一番奥の山が銀杏峰と部子山、素晴らしい展望でしょう?

気温が、というより湿度が高く汗が流れます。暑い・・・とにかく暑い、特にSIVAちゃんは(笑)
振り返ると冠山が小さくなってる。地図で見る1046あたりかな。

地図でみると楽そうなコースに思えますが、実際は小さなアップダウンがあり結構長く感じます。
それでも最近草刈をしてくれた人がいるみたいでヤブコギにはならず良かったです。感謝・・
暑い暑いと言いながら、やっと桧尾峠に到着です。ここでSIVAちゃんから冷たいスイカを頂きました。

ドッポさんからいろんな山の話を伺ったりしながら休憩、汗も引いたところで出発しましょう。
ここからはもっと気持ちのいい稜線歩きになります。素晴らしいです、ここ(笑)
それを過ぎるとグリーンの中に黄色い花がポツポツ見えますね。ニッコウキスゲが咲き始めています。

どうですか?素晴らしい景色です。冠山の奥には能郷白山。

わーい、ニッコウキスゲに会えました。

咲き始めなので花びらが綺麗♪

綺麗な黄色ですね、あまり花に興味がない私でも感動しました(笑)
そしてここからの景色も最高なんです。
見た目にはピラミダル?な冠山が有名ですが、登るならこっちがお勧めですよ〜私的には(*^^)v

ニッコウキスゲの群生地を過ぎると少し急な斜面になります。ザレたところも2箇所ほどありますが
危険はありません。しばらく我慢すると白倉岳に到着です、でも標識も三角点も見当たりません。
そのまま通過、気になって少し戻りましたがやはり何もありませんでした。

金草岳に到着です。
残念ですが当たり一面ガスで真っ白になりました。

今日は河内コースで登るつもりだったので昼ごはんはお弁当です。
三人で山の話をしながら楽しい時間を過ごしました。
雨もポツポツしてきたので急いで下山します。
このコースは下山も同じくらいの時間がかかります。それが不人気の要因か。
その点、河内コースなら楽なのかもしれませんがヤブヤブらしい。
けど私の気持ちは次回チャレンジの方向です !(^^)!


途中雨が強くなり、カッパの中もびしょ濡れになりました。
もちろんスニーカーの中もグショグショです。
いよいよゴアのカッパを買わなきゃ・・・



金草岳はずーっと頭の片隅に残っていた山なので行けて良かったです。
ありがとう、ご一緒してくれた山友さんに感謝です。