2008.10.3

765m

岩篭山

駄口コース

写真にマウスを

岩篭山には市橋コースと夕暮山経由で登る山コース、そして比較的新しい駄口コースがある。
今日はその駄口コースから歩いてみる。平日なので少し不安だったが、熊鈴とラジオも持って出かける
登山口は敦賀から今津方面に向うR161沿いにあるドライブインの駐車場横。車は反対側に止めるが
無断駐車しても叱られないかとドキドキする、結構小心者です (^^ゞ 
AM8:15 薄暗い杉林の中を進むと、いきなり急な登りになる。しばらくで明るい尾根に出る(^^♪
誰かこないかなぁと振り返りながら歩く、初めてのコースはやや不安。

急な尾根道でなかなか歩き応えがある。気温もかなり上がってきて、とにかく暑い!何度も水分補給する。
案内板にもあった岩のあたりでヘビがいて飛び上がった!しかもなかなかどいてくれなくて困った (>_<)
歩き出して40分のところで向こうの山に見覚えのある岩が見えてくる、まだ遠いなぁ。

尾根から少し下ったところに崩壊の跡がある、それを横目で見ながら歩く。その先は素晴らしいブナ林。
尾根通しに登山道が続き、少し下ったところで休憩。でも静か過ぎて怖い(>_<) ラジオがうまく入らない
のでダイヤルを調整する。入るのは国会中継、大人気ないやり取りに気分が悪くなるが、まっいいか。

林を少し登ると視界が広がる。青空が綺麗♪そこからインディアン平原まで細い登山道が真っ直ぐ上に
延びている。ここが一番辛いところですが、脇にリンドウが咲いていて癒されます。
ここまでは暑かったのに、山頂が近づくにつれ強風で思いのほか涼しかった。
登り切ると懐かしい景色が広がっています。初めてここに来た時、感動したことを思い出す。

AM9:55 山頂も風が強い、でもせっかくなのでここで一人のランチを楽しむ。
体が冷えて寒くなってきたので、暖かいコーヒーを入れてのんびり(*^_^*)

景色を眺めていると、右側にポッコリとしたピークがあり、そこに岩が一つ見える。気になって仕方がない
ので行ってみることにする。どこから行けるのだろう。山頂から少し下ったところからピークに行けそう。
よく見ると踏み跡らしき痕跡がある。獣道か?ガサガサとヤブコギすると岩の所に着いた。
近くで見ると、以外に小さい岩でした(^_^;) ちょっと残念・・・

岩と遊んだあと、下山開始。本当に気持ちのいい登山道だなぁ〜ほのぼのした気分になりました。
しかし樹林帯に入るとやっぱり一人は怖い、ついつい急ぎ足になってしまう (^_^;)
AM11:25 登山口に到着。 トータル3時間10分でしたが充実した一日を過ごせた。
このコース、一人だと不安だけどなかなかイイ!今度は休日に来てみよう♪