伊吹山

1377m

2011.1.5

AM7:40 グズグズしてたら遅くなった(>_<)
たった2〜3日でずいぶん雪が解けました。
登山口から1合目まで板は担いで登りました。

余談ですが、駐車場のこと。
私の場合、夏は1キロ以上離れた駐車スペースから歩きます。タダなので・・・
でもスキーシーズンは登山口前の駐車場(1000円)に預けます。板が重いので(^_^;)
だけどそれも連荘では出費が・・・で、今回は下の駐車場(500円)に入れてみました。
トイレもあるし、帰ってくると「お帰りなさ〜い」と言って暖かいお茶まで出してくれます。
着替えもできるんですよ。おじさんもおばさんも優しいし、これからはここだね〜(^^♪
と思った次第です。
上のおばちゃんには「どこに止めた?」って言われちゃったけど・・・

天気予報もあまり良くなし今日は期待できません。でもトレーニングと思って頑張ります!!
時間が遅いだけあって先行者が数名いるようです。
1合目からシール歩行です。少し上を登山者1名と山スキーヤー1名が行くのが見えます。
山頂は全く見えません、凄いガスです。危険なら引き返そう・・・
3合目で一名、5合目でスキーヤーと登山者に会いました。少し先にボーダー1名も見えます。
ガスっていると精神的にかなりキツイです。楽しみがないですからね、修行に近いかも。
悪天にパウダーを期待して山に行くスキーヤーもいますが私にはそれは・・・まだ理解できません (^_^;)

ルートを見失うのが怖く、なるべく登山道から離れないように登りました。
先日とは違って今日は斜面がガリガリで滑落しそうでした、もう少しで9号目とは分かっていますが
シールでは登れなくなってしまい、クトーをつけることにします。しかし・・・かなり手間取ってしまいました。

何とか山頂三角点までたどり着く事ができ、写真だけ撮ってきました。まるで心霊写真ですね(笑)
今日は先日より15分余計にかかってしまいました。
寒いので小屋に入ると、追い越したはずのスキーヤーと登山者が休憩していました。
ガスの中、滑落寸前でモタモタしている間に追い越されちゃったみたいです。
話を伺うといつも見ているHP「鈴鹿・美濃の山歩き(ブログ・山に行きたい!)」の管理人さんでした。
福井のkyuちゃんやひろろさんとも時々山スキーに行かれているらしい。世間は広いよーで狭いですね。
短い時間でしたが楽しくお話させて頂きました。

ガスで天と地の境が分からないような・・・ルートも間違えそうな
そんな感じでまともに滑れませんでした
それでもまだまだ登ってくる人がいます、みんな頑張ってます。
7合目付近から少し晴れ間が見えてきました。
でも写真は夕方みたい??これは12時40分に撮ったものです。