日照岳

2011.2.19

1751m

(岐阜県)

写真提供:タカギさん

写真提供:YAMAさん

写真提供:タカギさん

写真提供:みっちゃん

写真提供:YAMAさん

福井でYAMAさん、みっちゃん、徳光でタカギさん、ナカニシさんと合流します。皆さん、お久しぶりです〜
東海北陸道から岐阜県に入るともの凄い積雪です。びっくり!っていうか嬉しくなっちゃう(^_^;)
R156沿いの駐車スペースに到着、先行者の車が一台。
反対側の斜面に取り付き、出発です。

2年ほど前にここに来た時は新雪がドッサリ積もって、登りも下りも?ラッセルが大変でした。
今日はガリガリとモナカと新雪と・・・これも大変で下りを考えると不安で不安で無口になります(笑)
久しぶりの重荷とガリガリ斜面で、皆さんに着いて行くのが精一杯でした。。
しかし稜線近くまで頑張ると、素晴らしい霧氷に出会えて感動します。

御嶽が見えてきました、苦しい斜面で素晴らしい景色は感動。

やっと尾根に出ました。雪が波打っていてとても歩き辛いです、踏ん張り所なんだけど・・・辛いな。
もう少しでもっと素晴らしい景色に出会えるはず・・・・そう思って頑張ります。
ほらね\(^o^)/

北アルプスを背に気持ちの良い稜線歩き♪

ピークが見えてきました。先頭はどんどんスピードアップ(>_<)

頂上に到着です。御嶽、北アルプス、そして前方には白山がドッカーン

白山をバックに

美しすぎる

少し先の1754mを目指して一人行くYAMAさん(小さな粒・・・)

御母衣湖

山頂で食事をしていると先ほど追い越した2名の方が到着です。
みっちゃんと、カリカリ斜面をどうやって降りようかと相談・・・
YAMAさんが1754ピークから帰る前に先に少し降りてみようってことにします。

カリカリカリ〜〜〜〜恐々少しずつ(^^ゞ

出だしが怖かったけれど少し降りてみたら強気に(笑)

三方崩山

何とか一番急なところをクリアしました。
あとの皆さんが気持ちよさ下に豪快に滑り下りてきます。
動画を撮ったつもりだったけど撮れていなかった・・・ごめんなさいm(__)m

雪質が良さそうな尾根の下を選んでトラバース、でも結局尾根に上がりました。
良さげな斜面でしたが、登りに目をつけていた尾根とは違ったようです。
早めに左の尾根に寄り過ぎたみたい。
山は本当に難しい、要注意です。

YAMAさんがGPSで確認、軌道修正しながら進みますが小さな尾根と谷がとても厄介。
急な斜面でデブリだらけ、雪はセメントの塊のようになっています。山スキーは毎回修行です(^_^;)

ひぁ〜やっと広い斜面に出ました、あとは登りのトレースに戻るだけ!良かった〜
でも足は棒です、こんなユルユルの斜面で転びました(>_<)
無事に駐車場に戻れてホッとしました。
でも辛い事はすぐに忘れて、次はどこへ行こうかと考えてしまう私なのでしたぁ〜(*^_^*)

しかしもっともっと練習しなくてはいけません!頑張ります・・・とにかく!
ご一緒してくださった皆さん、山の神様、ありがとうございました m(__)m