判官堂西尾根   2012年4月2日(月)

取立山〜鉢伏山〜判官堂西尾根〜白峰

 加越国境(加賀と越前の県境)   1307〜1549〜1477m 

画像提供:YAMAさん

画像提供:YAMAさん

画像提供:YAMAさん

画像提供:YAMAさん

AM7:00 東山駐車場に集合。そのまま白峰に移動、車一台をデポして東山に戻ります。
AM8:05くらいに出発です。近道取り付きを間違えて少し戻り時間ロスでしたm(__)m
登っていると先ほど下にあったスノーモービルで遊び始めたグループがいました。音はうるさいけど
楽しそう・・・一度あんなのに乗ってみたい♪
稜線歩きが気持ちイイ、素晴らしいお天気です\(^o^)/

経ヶ岳と法恩寺山方面

取立山山頂から、向う鉢伏山方面、遠いなぁ・・・

シールは付けたままで取立山より下ります。ツボ足の単独の人とすれ違う。
以前来た時は強風でこのあたりで引き返しました。

正面に向って・・・

振り返ると越前甲

稜線をただひたすら歩き、一旦登り返しがあります。その最後の登りがかなり辛く辛抱です(~_~;)
YAMAさんの左には大長山が見えます。
先週はひろろさんが行っていたなぁ・・・敦賀の超人も毎年一度はツボ足で行かれている。
私も一度は行ってみたいです。行けるかなぁ・・・チャンスがあればきっと\(^o^)/

やっと鉢伏山に到着です。白山をバックに写真を撮ってもらいました。
無風で天気もいいので山頂で昼食にします。暖かいスープと食後のコーヒーが美味しかった。

山頂から1477m峰方面、朝、白峰からスノーシューで行かれた人達が見えます。すごいなぁ・・・
どうやら東尾根から西尾根を周回されたようで、かなりの健脚さんたちですね。

さ、いよいよ滑降です。YAMAさんが気持ち良さそうに(^O^)/ 私も後を追います。

1477m峰には一旦登り返さなければなりません。YAMAさんはシールは付けずにそのまま・・・
私はとてもムリなのでシールを付けました。また暑くなってきてウエアを脱ぎました。
1477m峰はだだっ広い雪原です、サッカーができそう(笑)

白山を斜め後方に見ながら滑ります、滑ると言うよりほとんど歩きです(~_~;)

ストックで押し歩き、雪がねっとりしているので滑りません・・・とっても辛い歩きスキーとなりました。
狭い尾根になりました、かなり狭いです。とこどころ大きな穴が開いているので慎重に。

小さなアップダウン、押し歩きの連続で体力消耗しました。最後は急斜面を一気に下ります。
滝に出ましたが左寄りにうまく降りてクリアでした、さすがYAMAさん!!感謝でした。
その真下で林道に合流してホッとしました。

この林道がまた長い・・・ずっとストックで押し歩きなので肩が凝りました。
時々雪が切れていたり割れ目があるのでスキーでは辛かったです、時間が迫り焦ります。

変電所には4:33到着、そこから少しで除雪終了地点。
ツボ足3名の方も同じ頃に降りられました。
長い一日でしたが大満足です、感謝 m(__)m

家に帰ってからザックにくくり付けてあったウエアが無いことに気が着きました(@_@;)
林道に滑り降りた時の写真にはウエアが映っているので、絶対に林道にあると確信。
翌日は強風警報が出ていましたが、ワカンで林道を捜索に行きました。
白峰から変電所へ、そこから1時間ほど歩くと大きな堰堤があるます。
何とその堰堤を覗くと、雪割れから出た枝に引っかかっているウエアを発見!!
落ちたらエライこっちゃ・・・ロープを取りに帰ろうかと思ったりしてウロウロ。
が、思いきって慎重にクライミング???無事回収しました。
不思議なことに、この捜索時間帯だけ晴れていたんですよ。風もほとんどなく・・・
車に戻ったとたん、大雨と強風に!!驚きました。

とにかくこれからはザックに外付けは止めよう・・・
春はウエアを脱ぐことが多いのでもう少し大き目のザックにしないと入りません(~_~;)
困ったな。