白 山

2008.7.5

2702m

オオバミゾホウズキ ゴゼンタチバナ カラマツソウ アカモノ
ツマトリソウ ニッコウキスゲ ヤマハハコ
シモツケソウ ダイモンジソウ ヨツバシオガマ ハクサンフウロ
イワカガミ ハクサンチドリ シナノキンバイ
ヒメクワガタ ミヤマキンバイ クロユリ イワツメグサ
ミヤマキンポウゲ ナナカマド キヌガサソウ サンカヨウ

出会った花たち

土曜日は今年初の沢!!早朝起床、朝ごはんのサンドイッチとお昼のおにぎりを作って準備は万端 (^_^;)
何故か出かける前に、もう一度メール確認してみようと思う・・・
感が鋭い私!?
そこで初めて沢の日程が変更になったというメールを見たのでした (それは木曜日に届いていたみたい)
何で今まで気がつかなかったんだろ、ショック!呆然と立ちすくむ。今日一日、どうすりゃいいの・・・涙。

・・・だけど、せっかくおにぎりも作ったんだし、どこか行こう (*^^)v  ←立ち直り早っ!
そうだ!こんな時は白山でしょ!!\(^o^)/ ってことで、大好きな白山にlet's go♪

AM7:55  時間が遅いせいか、いつもは駐禁の道路脇も車でいっぱい!駐車場に行くと上はすでに
止めるスペースはほとんどなく、下まで埋まっている状態です。まだ次々と車が入ってくきます(^_^;)
AM8:15  別当出合には何組かの登山者もいて、こんな時間から出発する人もいるんだ〜と少し
ホッとしました(^_^;) 登山届けを出して、急いで出発♪
明日は沢の予定もあるからと思い砂防新道へ行くつもりでいたのに、やっぱり人が少ない観光新道に
向ってしまいました (^^ゞ  お花も多いだろうし、まっいいか・・
一年ぶりの観光新道です、登山道は所々崩れた跡を丁寧に整備してあり、以前よりも歩きやすくなって
います。写真の辺りも昔は壊れた木のハシゴで怖かった記憶がありますが、今は石の階段です。
梅雨と思えないほどイイお天気で、歩き始めから暑くてバテバテになりました。あっという間にすぐ2名
の人に追い越されてしまいます (^_^;)
一人で頑張ってもしょうがない!早い段階で諦め、写真を撮りながらゆっくり行くことします♪ 

残念ながら別山の方向は厚い雲に覆われていました (>_<) 頭上と福井県側は晴れているようです。
誰が名付けたのか「りんごの樹のテラス」この景色がお気に入り♪かならずここで振り返り、休憩します。
だけどこの辺りも登山道が崩れたらしく綺麗に補修してありました。あまりにも綺麗な道になり過ぎて・・
ちょっと残念な気がしているのは私だけかしら・・・

尾根に出るとニッコウキスゲなどのお花が咲いていました。青空と黄色のコントラストがとても綺麗 (^^♪
この辺りに来ると小屋泊まりの人達が下山してきます。
登山口付近で追い越して行った人の後姿も確認できました。暑くてバテているのか、足取りが重そう・・
例年よりやや多めの雪渓を歩くと、とても涼しい!ホッとできる天然クーラーですね(^_-)-☆

殿ヶ池避難小屋の手前と少し過ぎたところに雪渓が残っています。ここまで何度も休憩しているので小屋
には寄らずそのまま通り過ぎました。展望のいい稜線上まで行ってから休憩、水分補給します。
でも虫が多くて先ほどから顔面を数箇所刺されて、痛くて堪りません(>_<)スプレーしても汗で流れてしまい
全く効き目がありませんでした (>_<)
虫刺されの薬を塗っていると、テレマークスキーを担いだ人が降りてきました。少しお話を・・ ・(^^ゞ
おそらく滑ることが出来るのは山頂からほんの少し、あとはスキーを担いで登り、担いで下って来られた?
余程スキーがお好きなのでしょう。「まだ余裕で滑れますよ〜」とのことでした (>_<)

黒ボコから弥陀ヶ原ではたくさんの人が休憩していました、やっぱり白山は人気の山ですね(^_-)-☆
室堂前のベンチも食事をしたり休憩する人でいっぱい。私もここまででかなり疲れてしまいちょっと休憩。
重い足を引きずってやっとの思いで山頂へ \(^o^)/
PM12:52  いつもよりかなり時間がかかってしまい自信喪失・・・こんなに辛い白山は初めて!
参りました m(__)m

池の周辺にも雪が多く残っていて、まだお花も咲いていないかなという感じ。池も半分くらいは雪ですね〜
それでもお池めぐりの団体さんが列をつくって歩いています。
賑やかだった山頂も徐々に静かになってきました。コーヒーを入れて昼食とします。これが一番の幸せ♪
足を伸ばして、別山が顔を出してくれるのを待ってみました。一瞬だけ見えましたがすぐに見えなくなり
ました、これ以上待っても仕方ないので、諦めて下山することにします。PM1:36

砂防新道も数箇所に雪渓がありました、割れている所は下に水が流れていて危険、そ〜っと渡りました。
下る途中もまだまだ登って来る人とすれ違いました。今夜の室堂や南竜は賑やかでしょう。
登りはあんなにバテていたのに、下りはまずまず体力が残っていたみたいで良かったです。
PM3:27  別当出合着
一日中気温が高かったので、もうグッタリでした。明日も沢に行くので復活しなくては (^_-)-☆
いつもの温泉でゆったり〜〜