御在所岳前尾根 ヤグラ &
      神崎川 沢遊び  2012年6月23日(土)

 三重・滋賀   御在所岳 1212m 

今日は某イベントの下見です。ところがスカイラインから裏道登山口へ向いますがゲートが閉まっており
通行止め!!仕方なく戻って、中道近くの駐車場へ行ってみます。時間が早いので空いていました。
トンネルを一つ歩いて登山口へ、いつもの藤内沢入り口からは入らずにさらに上へ。
途中からトラバースして「ヤグラ」の下へ直接行きます。

下見だけして、せっかくなのでヤグラに登ります。M氏のリードでお願いしますm(__)m
昨夜降ったのか?岩が濡れていて滑ります(>_<) そして岩に乗ると強風で指先が凍えます・・・
久々の岩の感触にテンション上がり気味〜!! 順番に登って終了。

とりあえず山頂へ、AM9:05 一休み。展望もまずまず・・・
登山者はまだほとんど居なくて静かでした、ロープウエイも止まっています。
休憩後は中道から下ります。登って来る人が多くてすれ違いが大変です。
それでも、下山は1時間ほどで(はやっ)
10時半、駐車場へ戻り、石榑峠から神崎川へ移動します。

林道でのんびりと昼食を食べてます、その後、着替えて準備。
12時15分スタート。

これもイベントの下見ですので遊べそうな場所を確認しつつ進みます。
が、今日はかなりの水量があり気温もかなり低く寒いっ(~_~;)
胸まで浸かったら「ひぇ〜」でございますm(__)m
増水で危険も感じつつ、何とかさらに上部へ。

白滝谷合流付近でも渡渉も大変なくらいの流れがありビックリでした。
それで今回は初めて登山道を使って天狗の滝まで行ってみました。
これが沢登りよりスリリング?!(笑) ロープがありますが、繋がっている木が抜けてるし・・・

以前はここまで泳いで来て滝も登れたのに・・・近づくこともできません。
入ったのはM氏だけ、私たちは見てるだけ(笑)
というわけでまた登山道で戻りました。
ヒルの犠牲もあり、私は昼下がりのジョニーさまで助かりましたm(__)m

一日でクライミングと沢登りが楽しめました、ありがとうございました。
それなりに疲れましたね(笑)