御在所岳前尾根  2013年10月12日(土)

御在所前尾根はベテランから初心者まで人気ルートですが多くの人がノーマルルートで登ります。
ルート図ではそれ以外にも多くのルートが紹介されていますが、他は難しいと思い登る事すら
考えていませんでした。
ところがytさんが「今回はノーマルルートはなるべく使わず、クラックルートなど極力ナチュプロで
支点を取っていきましょう。と(~_~;) これも挑戦です、ワクワクしながら行ってきました。

取り付P7には先行者が一組、私達は「蛇の皮」で登ります。ルートのノーマルルートのすぐ隣で
少し下がってスタートとなります。もちろんリードはytさんです、前回はワンテン入れたというので
気合が入れてスタート、カムとハンドジャムを効かせてRPです、ヤッター!
次は私・・見た目より怖い(笑) ytさんのアドバイスしてもらながら登ります。
順番待ちしてくれている藤内小屋でいつもお会いする方が「頑張れ」と言いながら見ています(*^^)v

P6はクラックルート 5.9 いつも見ながら、「無理」と思っていてルートでした(@_@;)
下の方は何とか頑張ってクリアですが中間部で力尽き苦労しました。チムニーはいつもと同じ。

P5、私にとってはこれが「ひえ〜」な場面でそれはそれは高度感バッチリの涼しくなるようなルート。
ドキドキしたい方はぜひ挑戦してください。

次はP4です、あの有名な「すべり台」〜上部ルートへ。これもまぁ。。。高度感ありドキドキですよ。
いろんな技術が使えて面白いと思います。この辺りで疲れてきました、いつもの前尾根じゃない!(笑)

P3に入ります\(^o^)/ Aスラブ〜クラックVへ。
Aスラブは時々登っている人を見かけます、少々のひび割れ程度のクラックに指を入れてイッセーの!!
慎重に、瑞浪スラブで練習したように・・・

最後のP2まで来ました、風がかなり強くなってきたせいか、先行者はP2は登らず降りてしまいます。
私達はもちろん登ります!!ここはいつものルートです、ガンバろう。
最後のところで苦労しましたが、降りは懸垂でスイスッと\(^o^)/

楽しすぎて翌日も登る夢をみました(笑)
楽しいだけではなく、他にもロープワークなどytさんからたくさん教わりました。感謝です。
またよろしくお願いしますm(__)m