少しの休憩で下山することにします、寒いです(^^;
今年は雪が少なく、山スキーのルートも薮藪だらけ・・いつもならスキーヤーで賑わうのに
シュプールもなく静かです

部子山は真っ白、次回はあそこまで行きたいね

銀杏峰

 2016年2月3日(水)   2名 
 福井県大野市  標高:1440m

下りではかなり足が痛みました、反省m(__)m  ゆっくりゆっくり下りました。
何とか予定の時間内に駐車地に降りて来れました、ありがとう感謝です。

雲が出てきましたがそれほどの風もなく快適、写真を撮って少し下のくぼみへ移動しましょう。

そうこうしていると、青空も出てきて暖かくなってきました。
おなかが空いたので暖かいスープとパンを食べましたm(__)m

雲が出てきて寒くなってきました、カッパの上着を着ます。風はないので安心です。
山頂まであと少し・・頑張りましょう

もう下山されてきた男女に遭遇 「みれさん?」と声を掛けてくれたのは、Kさん!!お元気そうで
良かった・・また白山で会いましょう(^O^)/

霧氷

荒島岳

ヘロヘロになりながら何とかHさんに追いつく(^^; 雪山では特に単独行動は避けるようにお伝えします。
待って頂くのは申し訳ないが、見える距離で登ってねと、よろしくお願いします。

前山で単独女性に追いつきます、山梨県から福井の山に来られたそう・・すごい!
出発の時間が遅かったので、お先に失礼して先を急ぎます。

銀杏峰へは山スキーで行くことがほとんどで、ツボ足で登るのは久しぶり。
いこいの森駐車場まで除雪されており、ラッキー!!すでに3台の車が駐車されてました。
ワカンを持って行くかスノーシューにするのか、迷ったり・・とりあえず準備にあたふた!!
出発時間が遅れてしまった(^^;
Hさんは出だしから絶好調でガシガシ登って行きます。私は昨日のスキーで膝に違和感があり登れん。
ぼちぼち行くことにするが、まだ雪山も初心者のHさんが心配になります。そのうちに姿が見えなくなり・・
どっちが初心者か分からんくなるm(__)m