銀杏峰・親水古道  2013年10月21日(月)

 福井県大野市   1440.7m 

今日は冠雪した白山が見たいということで銀杏峰へ行く事になりました。
コースは私がまだ歩いたことがない中島コースです、別名・親水古道と言うらしい。
大野から真名川ダムの方へ、中島トンネルの手前で林道に入ります。かなり奥まで入れました。
林道脇に立派な看板があり、登山道は反対側の階段を上がります。

最初は杉林の中を行きます、登山道はしっかりしています。
私は筋肉痛で足が上がらず・・・寒いと思っていたので冬ズボンを履いてきたら暑いし(@_@;)
花も何もないので寂しいけれど、標高が上がると紅葉が美しくなるのでうれしい。

さすが嶺北の山はブナが立派

最後の急登を登ると開けた場所にでました、この右側に水場があります(写真が撮れていなかった)
ここで大休止、意外な暑さに疲れました。
休憩後、更に進みます。ここまで来ればあとはダラダラと登るのみ!です。

おお〜素晴らしい景色です、ガスが掛かっていますが(笑)

うまく写真が撮れませんでしたが紅葉もなかなか素晴らしかった

気持ちのいい稜線歩きです、しかし・・・SIVAちゃんの後方はガスで真っ白になってきました。
P914から烏帽子岳のピークを経て、名松コースの分岐までき来ました。

最後の急登、「天竺坂」と書かれています。そこからさらに平坦な道を進みますとお地蔵さんが・・

山頂は・・・やっぱりガス(笑) 白い白山が見たい!!なんて期待はしていないので大丈夫!!
降らないだけマシですと慰めにもならない言葉をかけたり(笑)
で、シバちゃん特製うどんで暖まります、いつもありがとうございます。天気なんて贅沢は言いません。

それでもそれなりに景色も楽しめたし、期待していなかった紅葉もキレイでした。

P914と烏帽子のピークには何故か虫たちが番をしていました、素晴らしい!!

キレイですね〜ありがとう

銀杏峰という山はどこから登っても急登ですが
ブナ林も美しく、稜線歩きも素敵な中島コースでした。
季節を変えてまた歩いてみたいコースです、お勧め\(^o^)/