大日三山縦走

(立山)

2007.9.19

2605~2501m

本当は前の週に予定していた計画でしたが、私が腰の調子が悪く延期に。幸いにも2日ほどで治り、皆さ
んが再度時間を作ってくれました m(__)m そういえば私は今年初めての立山です、春スキーは天気が
悪く中止になったんだ・・・何だか久しぶりでウキウキします。懐の大きな感じがする立山が大好き!
花の時期も終わり、紅葉にもまだまだ早いこの時期は割合に人も少なく静か。室堂AM8:25

ミクリガ池を写真に撮り階段を下ると地獄谷。硫黄の匂いが好きではないので足早に通り過ぎます(>_<) 
雷鳥沢にはわずか二張りのテントがありました、今までで一番少ない!この時期は静かな山が好みの
人には最高でしょう。新室堂乗越の橋を渡り奥大日方面へ。雪のある時期は直登できるので意外と楽
だったのですが、今日は暑くてバテそうな気がします(^_^;)

室堂を出発する時から、立山三山の中間部から上は霧の中でした。私達は天気回復の予報を信じて歩
きます。大日方面は霧もなく、大丈夫かな。私の今日の目的の一つは「男前の剣」に会うこと。カガミ谷
付近から見る剣は美しい三角形なのです。反対側から見るギザギザの剣はもちろんステキだけど、たま
には整った顔の剣もいいのではないかな?(*^^)v

霧が晴れ男前の剣に会えました(#^.^#)

いい天気になりそうな気配です、立山は360度、どこを見ても広くてデカイ。この大自然の中にいると日
々自分がいかに小さなことで思い悩んでいるのか、もっともっとがんばらにゃイカン!と思うのです(^_^;)

予想通り晴れてきました、空の青が綺麗!人が少なく静かで気持ちの良い稜線歩き・・・来て良かったと
思います。そろそろかなぁと振り返ると「男前の剣」がドッカ~ン\(^o^)/ 何故か胸がキューン!感動
の瞬間です。チングルマも咲いていて絶好の撮影ポイント、富山湾まで綺麗に見渡せました。少し残念
なのは白山が特定できなかったこと(>_<)

05.5.3 懐かしい写真を引っ張り出してきました。

奥大日からは少々アップダウンがあります、ハシゴあり、プチ岩場ありで楽しい♪この辺りでみんながバラ
バラになり始めました。でも登山道は迷う心配はありません、振り返れば歩いている姿も確認できるので
安心です。あまり距離が離れないように写真を撮りながら進みます。

七福園と呼ばれる岩石帯、まるで庭園のようです。前回は残雪期だったので、こんな美しい所があったと
は知りませんでした。山は四季折々、全く別の顔を見せてくれます、同じ山を何度も歩くっていいなぁ~。
もうひと分張り登ると眼下にランプの小屋で親しまれている大日小屋の赤い屋根が見えてきます (*^^)v
この小屋のオーナーはギター制作工房のオーナーでもあります。小屋で働く若者達も山を下りるとギター
を作る職人に戻ります。以前この小屋に憧れて、いろいろ調べたことがあるのです。この日も小屋の前
でギターを弾いている若者がいました、生演奏が聞けて嬉しかった(#^.^#) 

お先にytさんと奥大日山頂へ登り、少しの間静かに感動に浸ります。そろそろ下山しようと下りかけた時
ジオンさんの姿が!私達ももう一度戻って三人で再度登頂。小屋に戻り、お湯を沸かして昼食にします。
和たんは「先に降りています」と・・ジオンさんは珍しく食欲があるみたいで高山病克服かな!良かった~
あとは下るのみ、ちょっとハードな下りです。がんばりましょう~水場で和たんと合流、木道まで降りて振
り返ると大日岳は霧の中でした。

綺麗に整備された木道を快適に歩きます、でもとにかくこの日は暑かった(>_<) 普段あまり水分を取ら
ないほうなのですが、今日は1ℓも飲んでしまいました。みんなも汗だくです。大日平山荘でしばらく休憩、
この時、痛切にかき氷が食べたいな・・・と思う私なのでした。

山荘からもう少しも木道を歩くと尾根道に入ります、登山道が狭くなると称名滝まではずっと激下りが続
きます。朝からかなりの距離を歩いているので、みんなの足も相当疲れているはず。バスの時間は気
にせずタクシーを呼ぶことにして、ゆっくり歩こうと励まし合いました。

ハシゴを下りたり、ロープを頼りに下ったり・・・本当に激下りなのです。樹林帯なのでジメッとしていて
石や木の根っこも滑りやすい。和たんはこういうところが苦手だと・・慎重に慎重に。しかし危険箇所
を過ぎてからの和たんは強かった!ガンガンと下って行くではありませんか!まだまだ元気が余って
いるみたいに復活です (^_^;)

そろそろ称名滝が見えるはずなんだけどなぁ・・と思うのですがなかなか見えてきません。雪の頃は真っ
直ぐ下ったので少しルートが違うのかな。でもやっと滝の落ち口が見えました、チラッとですが。そこから
はもう少し!河原の水の音が大きくなり、ポンッと舗装道路に出ました \(^o^)/
そこからタクシーで立山駅駐車場まで。みんな相当疲れているはずですが、晴れ晴れとした笑顔(^^♪
素晴らしい一日になりました、ありがとうございました m(__)m 全員で歩き通せたことに感謝・・