芦生の森

2007.11.10

法香さん、単独行さん、レオさん、ryuuさん、チーさん
ぐっぴさん&いきっこさん、スミレさん、SIVAちゃん、みれ

SIVAちゃんから「法香さん主催の芦生オフ会」の話を聞き、前々から行きたかった芦生ということで急遽
参加させていただくことにしました。
早朝、小浜方面へ。上中から朽木村へ向かうとばかり思っていたのですが、違った道から行くそうです。
おにゅう峠〜生杉へ。
鯖街道の説明を聞きながら、霧に包まれた峠道をドライブ。(あ〜ぁ、やっぱり天気悪いわ・・)
集合場所には予定の時間より早く着きましたが、すでに皆さんは到着されていました。
法香さんの挨拶、それぞれの自己紹介をして出発です。

登り初めはいきなりの急登でした、イワカガミの葉がいっぱい!花の咲く頃もイイかもしれません(^^♪
尾根に出るとあとはなだらかな登山道になります。紅葉には少し遅かったかなという感じ。
でもまだまだ黄色やオレンジの葉があり、癒しの森という雰囲気です。

三国峠は展望も良く、山座同定する皆さん。私はこの辺りの山々はあまり良くわからないのです・・・
いきっこさんから京都の小判焼きを頂きました。上品な甘みで美味しかった、ありがとうございました。
775.9mの山頂から枕谷へ下ります。

紅葉が綺麗で写真を撮るのに大忙し(#^.^#) どうやら天気も持ちそうだし、良かった\(^o^)/

苔生した倒木があちこちに・・・自然の成り行きかと思っていたので雰囲気があるなぁと写真を撮っていま
したが、帰ってから調べてみると、増えた鹿の影響や観光化した森への入山(人災?)など様々な問題
があるようです。難しい。

長靴の人はジャブジャブと水の中を歩き、楽しそう。私は登山靴なので濡れないように慎重に歩きます。
地蔵峠、三国峠、長治谷の分岐。杉林の中を進むと中山神社です。

手入れされた杉林を過ぎると川と合流します。楽しそうに橋を渡るちーさん、いつものポーズを撮らせて
いただきました(^^♪ そこから野田畑湿原に向かいます、大好きなまゆみの木を見つけました。

とてもいい雰囲気、登山道や踏み跡というものはほとんどなくて、知らない者は道に迷ってしまいそう・・・
やはりこの森に詳しい人と一緒でないと、一人では来れない所です。

野田畑峠に到着、三国峠、永谷への分岐と書かれた道標がありました。ここからシンボコという山に行け
るそうですが、今日は元の道に戻るということ。
平らなところを探して昼食としました。SIVAちゃんが一生懸命に焼いてくれたカレイが美味しかった〜

野田畑湿原に戻り、芦生の森を十分楽しみながら歩きます。分岐から長治谷作業所のある広場に向か
いました。ここもきちんと手入れされており芝生が綺麗でした。

地蔵峠から林道を歩いて登山口に戻りました。楽しい時間はアッという間に過ぎてしまいます。

今回初めてお会いした法香さん、オフ会に突然参加させて頂いてありがとうございました。
ぐっぴさん、いきっこさん、ryuuさん、スミレさんにもやっと会うことができました。
御池以来、なかなかご一緒できなかった単独行さんとレオさんともお話できました。
そしてちーさんとSIVAちゃんとも久しぶりに会えました。
何だかとっても心が暖かになりました。
一度歩いてみたいと思っていた芦生の森で、皆さんと楽しい一日を過ごすことができて
とても嬉しかったです。ありがとうございました\(^o^)/