足羽山〜八幡山     & 東安居ミルキングコース

2006.9.17(日)

待ちに待った3連休・・しかし予定の山は天気が良くないため中止になった。昨日(16日)は予報通りの雨
でクライミングジムでボルタリング、今日はchakoちゃんの案内で福井の足羽山をハイキングすることにな
った。愛宕坂茶道美術館の駐車場から出発、石の階段を登ると両脇に画廊や美術館などがある、さらに
行くと足羽神社。境内には樹齢300年の枝垂桜が・・・(花の時期でないとね)

三軒茶屋を過ぎると自然史博物館がある、ちょっと立ち寄ってみることにしました(入館料は100円です)
屋上からは白山が見えました。

苔生した石の階段や石畳の坂を世間話をしながら歩く。招魂社、テレビ塔などを見ながらさらに進むとミニ
動物園があります。ロバやポニー、カンガルー、サル、小麝香猫、ヤギやうさぎなどが見ることができます。
小さな子供が遊べるちょっとしたアスレチックができる場所もあり、家族連れで賑わっていました。入館料
は無料です。(何だか足羽山の宣伝をしているみたい??)

インコと楽しいお話をして下山、と言っても車道を歩くのですが(^^ゞ それから「おさごえ民家園」の前を通
り過ぎて、次はいよいよ八幡山へ(またまた車道歩き)展望台からの展望は良いそうですが私達は山頂
広場?のようなところへ行きました。お腹もすいてきたのでもう一度足羽山に登り返し「はれひより」という
茶屋で手打ちおろしそばと黒胡麻アイスキャンディーを食べながら「山談議」 楽しい時間を過ごしました。

chakoちゃんを送る車中で「もう一山行く?」ということになり、家を通り過ぎて車を走らせます (^_^;)
「ミルキングコースっていうんだけど、山の名前は知らないの〜」と・・・確かにコース案内板や登山道は
綺麗に整備してあるのですがどこにも山名がありませんでした。   

第一展望台、第二展望台からは福井の町並みが綺麗に見えます。途中に雄池、雌池への案内板もあっ
たのですが時間も遅いので頂上広場まで急ぎます。

ここは頂上というわけではなさそうですが、展望が良いように木を切り開いてあります。天気が良ければ
散策にはちょうどいい感じのところです。でももう少し早い時間に来るべきでした、街に灯りがポツポツと・・
時計を見たら5時を少し回っている!!急いで下山(^^ゞ
予定の山に行けなかった分、地元の山に行くことができて良かった。楽しい一日でした、感謝 m(__)m

家に戻ってから「東安居ミルキングコース」について調べてみましたが、あまりわかりませんでした。
春にはカタクリが咲くのだそうで、深谷コースと私達が登ったみくりが清水のコース、他にもいろいろなコ
ースがあるようです。山頂広場まで1時間ちょっと、池などを回ると結構歩き応えがありそう。

センニンソウ ツルニンジン ヨウシュヤマゴボウ 目玉おやじ??ソフトボールより大きい!

出会った花